特別受益とは?

ここでは特別受益についてご説明させていただきます。
特別受益とは、被相続人の生前に財産を贈与などによって受け取っている相続人がいる場合、贈与を受けた相続人の相続分を減らす事ができる制度です。

遺産分割をする際、この特別受益にあたる財産の受取があるかを考慮して遺産分割を行う事ができます。

特別受益が認められるのは、生前贈与を受けた場合、又は相続人が遺言などによって遺贈をうけた場合です。

特別受益がある場合の遺産分割

生前贈与や遺贈による特別受益があった場合の遺産分割は、被相続人の相続財産に特別受益分を加算し、その合わせた相続財産を相続人が法定相続分に従って分配します。

特別受益を受けていた相続人は、上記により分配された法定相続分から、特別受益分が控除されます。

 

  • 無料相談はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 電話番号

四日市の出張相談室もご活用ください

当センターでは、鈴鹿事務所の他に四日市に出張相談室をご用意しております。 出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。
※四日市では、当センターの職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は鈴鹿から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

 

 

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 鈴鹿事務所

    鈴鹿事務所

    〒513-0801
    鈴鹿市神戸一丁目10番2号

  • 四日市出張相談室

    四日市出張相談室

    〒510-0003
    三重県四日市市大宮町21番6-2号

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す