相続放棄の注意点

借金があるからと言って容易に相続放棄をすればよいかというと、そうではない場合もあります。
近頃、「債務整理」や「過払い金」という言葉を耳にしたことはありませんか?

借金があったとしても、債務整理をすることで借金がゼロになったり、さらには過払い金としてお金が戻ってくるケースもあります。
相続放棄とは、マイナスの財産だけでなく、プラスの財産も放棄することになりますので、借金があるからといって直ちに放棄するのではなく、借金の見直しをすることも相続方法の一つです。

過払い金って何?

過払い金とは、借金をしている会社に払いすぎてしまっている利息の事を示します。
借金の利息率は法律で定められており、この率を超えた利息をしはらっている場合は、無効となりますので、戻す事ができるのです。

この「支払う必要がない」「払いすぎた分は返ってくる」ということをご存知でないと、借金しかないと勘違いしてしまい、相続を放棄してしまうケースも少なくなりません。

 

  • 無料相談はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 電話番号

四日市の出張相談室もご活用ください

当センターでは、鈴鹿事務所の他に四日市に出張相談室をご用意しております。 出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。
※四日市では、当センターの職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は鈴鹿から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

 

 

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 鈴鹿事務所

    鈴鹿事務所

    〒513-0801
    鈴鹿市神戸一丁目10番2号

  • 四日市出張相談室

    四日市出張相談室

    〒510-0003
    三重県四日市市大宮町21番6-2号

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す