財産管理契約とは?

財産管理契約とは、ご高齢になってきて、日常生活が不自由になってきてしまい、自分の財産の管理なども難しくなってきたり、老人ホームなどに入所する際、自分の財産を持ち込む事が出来ないなどの場合、財産の管理を信頼できる人物に任せる事ができる契約です。

認知症などの精神障碍により、財産管理を委任したい場合は、「成年後見制度」という別の制度の契約となりますが、この財産管理契約は認知症など精神障碍ではないが、日常生活が不自由であり、自分の財産の管理を委任したいという場合に、結ぶ事ができる契約となります。

この財産管理契約を結ぶ事によって、ご自身の財産の管理を信頼のおける方に任せる事ができるようになります。

財産管理契約の概要

財産管理契約にはどのような事を任せる事ができるのでしょうか。
例えば、預貯金の管理、公共料金の支払い、年金の受給や、施設に入所する場合は、施設への支払の代行や施設に持ち込めない財産の管理など、ご自身の自由に内容を決めることができます。

 

  • 無料相談はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 電話番号

四日市の出張相談室もご活用ください

当センターでは、鈴鹿事務所の他に四日市に出張相談室をご用意しております。 出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。
※四日市では、当センターの職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は鈴鹿から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

 

 

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 鈴鹿事務所

    鈴鹿事務所

    〒513-0801
    鈴鹿市神戸一丁目10番2号

  • 四日市出張相談室

    四日市出張相談室

    〒510-0003
    三重県四日市市大宮町21番6-2号

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す