相続の生命保険手続き

被相続人が生前、生命保険に加入していた場合、被相続人が保険の被保険者になっていた場合には、保険会社に保険金の請求をしましょう。

生命保険に関しては、被相続人が受取人になっている場合を除き、相続財産ではありませんので、たとえ相続放棄をした場合でも、保険金は受け取ることができます。
しかし、生命保険の契約ないようによっては、相続財産とみなされる場合もあります(みなし相続財産)ので、保険金の受取人が誰になっているのか、どういった契約なのかをきちんと確認しておく必要があります。

手続きの方法は、契約されていた保険会社に死亡診断書と、保険証券、を用意し、保険金の請求をしましょう。必要な書類は、各保険会社によって異なりますので、契約されている保険会社に問い合わせてみましょう。

 

  • 無料相談はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 電話番号

四日市の出張相談室もご活用ください

当センターでは、鈴鹿事務所の他に四日市に出張相談室をご用意しております。 出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。
※四日市では、当センターの職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は鈴鹿から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

 

 

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 鈴鹿事務所

    鈴鹿事務所

    〒513-0801
    鈴鹿市神戸一丁目10番2号

  • 四日市出張相談室

    四日市出張相談室

    〒510-0003
    三重県四日市市大宮町21番6-2号

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す